PaxfulでLINE Payを使ってBitcoin(ビットコイン)を買ってみた

Bitcoin

はじめに

最近、PaxfulというP2P(ユーザー間)でBitcoin(ビットコイン)の取引ができるPaxfulというサイトを見つけたので、実際に購入してみました。

すぐにビットコインを購入 | Paxful
Paxful でビットコインを安全、簡単、かつ即座に購入してください

Paxfulとは?

Paxfulはニューヨークのユーザー間取引専門の仮想通貨取引所です。

Paxfulは様々な支払い方法に対応しており、2020年1月20日現在で355通りの支払い方法に対応しています。

以下は対応している支払い方法の例です。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • PayPal
  • Steamウォレットギフトカード
  • Amazonギフトカード
  • Apple Storeギフトカード
  • iTunesギフトカード
  • Google Playギフトカード
  • DMMプリペイドカード
  • eBayギフトカード
  • Playstation Networkギフトカード
  • Xboxギフトカード
  • LINE Pay
  • etc.

本当にめちゃくちゃ多いです。

いらないギフトカードがあったら、ここでBTCに交換すると良いかもしれません。

本人確認は必要か?

最近、国内外で仮想通貨への規制が厳しくなっています。

しかし、Paxfulは本人確認は必要無し、電話番号の確認も無しでBTCを購入することができます。

ユーザー間取引って詐欺じゃない?安全か?

個々のユーザーには信用スコアがあり、良い評価を持っている人はプラスの値が高く、悪い評価を持っている人はマイナスの値が高いです。

下は適当に見つけたユーザーの評価です。

また、ユーザーについた取引の感想も見ることができるため、取引するユーザーが信用できるかどうかを十分に判断することができます。

未成年でも購入できる?

私は現在、18歳なのですが、何の問題もなく購入することができました。

誕生日の設定も無かったので、18歳未満でも購入することができます。

セキュリティ面は大丈夫なのか?

2要素認証(2段階認証)に対応しており、とてもセキュアだと感じました。

また、不正な送金を防ぐため、送金時にも2要素認証を有効にすることができます。

実際に購入してみた

BTCをJPYで販売しているオファーを検索しました。

すると、出品情報が沢山出てきました。

私は、その時一番BTCを安く買えたLINE Payを選びました。

購入ボタンを押すと、取引相手とのチャット画面が表示されました。

取引相手にどうすればいいかと聞くと、「LINEのIDかQRコードを送って」と言われたので、LINEのQRコードを送りました。

すると、取引相手からLINEを追加され、メッセージが届きました。

取引相手
取引相手

こんにちは

Paxfulから

私

こんにちは

itok01です

取引相手
取引相手

ここに振り込みをお願いします

私

購入金額分を送金する

取引相手
取引相手

確認しました

BTC開放しました

ありがとう😊

私

ありがとうございます😊😊

このような会話をし、5分程度でめちゃくちゃ簡単にBTCを購入することができました。

Paxfulのウォレットを確認すると、無事に指定した金額分のBTCが入金されていました。

おわりに

とても簡単に、様々な方法でBTCを購入することができるので、かなりおすすめです。

また、BTCの出品もできるので、よかったら試してみてはいかがでしょうか。

すぐにビットコインを購入 | Paxful
Paxful でビットコインを安全、簡単、かつ即座に購入してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました